台湾旅行

【宜蘭正常鮮肉小籠湯包・イーランゼンツァンシェンロウシャオロンタンパオ】で安くて美味しい小籠包に出会う

投稿日:2017年6月20日 更新日:




小籠包は食べたいけど、日本と同じ値段ではイヤだなぁ。

鼎泰豊より安くて、同じくらい美味しい店はないものか?

 

そして、見つけました!超おすすめです(^_-)-☆

 

宜蘭正常鮮肉小籠湯包の雰囲気

 

店内で食べることはできません。

店の前に簡易テーブルと椅子が並べられています。

 

でも、お店の女性の息子さん(推定8歳くらい)がせっせとテーブルを片づけたり、拭いたりしてくれるので、気持ちよく食事することができました。

 

 

宜蘭正常鮮肉小籠湯包・イーランゼンツァンシェンロウシャオロンタンパオ】のメニュー

湯包 (小籠包) 10個と5個があり。

これだけ食べるつもりでしたが、隣の席の青年が食べていたチマキが美味しそうだったので、栗と卵のチマキも追加しました♪

 

単品の料金は覚えていないのですが、小籠包10個と栗と卵のちまきで、合計150元(600円)くらいでした。

 

宜蘭正常鮮肉小籠湯包で食べたもの

 

まずは、小籠包。

最初にお店を訪問した時には「1時間くらいお待ちいただけますか?」と言われ、時間がもったいないので先に近くの夜市に行くことにしたのです。

 

でも、30分後くらいに戻ると「もう、大丈夫」と席に案内され、けっこうすぐに小籠包が出てきました。

 

ひとつ食べちゃってからの写真です。

 

ふたりの女性で切り盛りしているお店なので、小籠包の在庫が切れると一からこねて包んで・・・とするのに時間がかかるようでした。

 

せっせと裏で作っていましたから(;^_^A

 

でも、とっても美味しかったので、ぜひ是非おすすめです!!!

 

 

栗と卵の黄身がひとつずつ入っているちまきです。

 

これも、すごく美味しいし、お腹にたまります♪

【宜蘭正常鮮肉小籠湯包・イーランゼンツァンシェンロウシャオロンタンパオ】の場所

情報が少ないお店ですが、こちらの方のブログでわかりやすく紹介されています。

 

夜市の方向に進むと正面にお寺の立派な門構えが見えます。

 

こちらのすぐ右横がセブンイレブンなので、ここで飲み物を買って、お店に持ち込むのがおすすめです。

 

セブンイレブンを右手に見ながら細い路地を進んで、つきあたり右手のお店が宜蘭正常鮮肉小籠湯包です!

www.lehmanpacker.net/entry/2016/09/08/180710

【宜蘭正常鮮肉小籠湯包・イーランゼンツァンシェンロウシャオロンタンパオ】
17:00~24:00

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-台湾旅行
-

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2018 All Rights Reserved.