セブ島旅行

セブ島【マリバゴグリル】で、一番おすすめのメニューはコレ☆フィリピンの雰囲気が楽しめる人気レストラン

投稿日:2018年4月12日 更新日:




 

セブ島マクタン島で、もっとも有名なレストランと言っても過言ではない『マリバゴグリル』

 

プランテーションベイホテルからタクシーを飛ばして、行ってまいりました🚙

 

タクシーを呼ぶのが大変だった記事はこちら

セブ島のホテルタクシーが大変だった話とプランテーションベイホテルの朝食(;^_^A

 

マリバゴグリルの雰囲気

ホテルのフロントにお願いして、当日の朝に予約をしてから訪問しました✋

 

でも、席数が多いので、満席になることは滅多なことではなさそうです。

 

ビックリするくらいに、ほとんどのお客さんが日本人(゚д゚)!

 

こんなに日本人いたんだ~って思うくらいに、日本人比率が高かったです🍴

 

一席ごとに独立していて、ムードがあります。

 

広い店内を店員さんが周回していますが、のんびり構えて待つ姿勢が必要かも(;^_^A

 

バナナの葉っぱのおしゃれなお皿がセッティング。

 

しかし(゚д゚)!

葉っぱの上をありんこがチョロチョロ・・・💦

 

何度払っても現れるので、もう諦めました⤵

南国では、細かいことを気にしてはいけませんね💀

 

虫嫌いなので、相当気になりましたけどね💣

 

マリバゴグリルで注文したメニューと料金

マンゴーダイキリ

フレッシュフルーツを使ったお酒が飲みたかったので、マンゴーダイキリにしました^^

 

想像通り、とっても美味しい💗

 

確か、500円くらいだったと思います。

 

ビール

サンミゲルという、現地ビールだと安いです✨

 

200円しません。

 

焼き帆立(ベイクドスカラップ)
185ペソ(380円)

小さめの帆立ちゃん。

チーズが乗っていて、おつまみに最高(゚∀゚)

 

ただ、この最初のつまみが出てくるまでに40分かかりました🕐

 

のんびり、の~んびりですね💦

 

ガーリックシュリンプMサイズ
340ペソ(700円)

こちらがおすすめと誰かのブログに書いてあったので注文しましたが「ん~・・・」って感じでした。

 

ハワイのガーリックシュリンプのような洗練された味ではなく、中華っぽい💦

 

しかも、殻が硬くてそのまま食べるのもつらいし、剥くのも大変だし、不人気の品でした💀

 

クリスピーパタ
435ペソ(900円)

これは( ゚Д゚)

かなりグロテスクです!!

 

豚の皮だけを揚げた料理🐖

 

どこまでも豚の皮の脂身だけで、肉は出てきません。

今思い返すと「美味しかった」とは思うんですけど、最後の方は飽きてしまいました~💦

 

本当に、すべて豚の脂身です🐷

 

つけだれは、お醤油ベースのさっぱりソースです。

 

ガーリッククラブ(蟹)
430ペソ(900円)

一番高い料理だったんですけど、ほとんど食べるところが無く、蟹の味のソースを舐めただけに終わりました😞

 

マリバゴグリルは、メニュー選びが非常に難しいと痛感⚡

 

当たり外れが大きい(涙

そして、ハズレが意外に多い(;^ω^)

 

シニガンシュリンプスープ
305ペソ(620円)

ちょっと酸味のある、フィリピンの伝統スープ✨

 

シニガンスープは、日本にあるフィリピン料理レストランで大好物だったので、安心してオーダー✋

 

結果、大正解でした(^^♪

 

量が大量で、飲んでも飲んでもあふれてくるような・・

 

ぷりぷりのエビが入っていて、食べごたえありました!

 

焼きそば

店員さんのおすすめということで注文したんですけど、正直言ってイマイチでした_| ̄|○

 

麺がやわやわで、醤油のようなオイスターソースのような味付け。

 

野菜もクタクタで、油でべったり💦

残してしまいました~。

 

パイナップルライス
145ペソ(300円)

パイナップルライスは、ほとんど誰も手をつけませんでした

 

ひと口食べて「もう、いいや・・」そんな味(;^ω^)

 

数日前に、SMモールで食べたフライドライスが絶品だったので、同じような味を期待したんですけど、別物でしたね~。

 

パイナップルの味が失敗という訳ではなく、ご飯自体が美味しくなかった印象です🐍

 

初日の夕食はSMマートシティセブでロティサリーチキン🍴安さと美味しさにビックリ☆

 

マリバゴシェイク
125ペソ(260円)

2色の色分けが美しいシェイク🍹

 

紫の方は紫芋で、オレンジ色はマンゴーではないかと思います✋

 

芋の方がドロッと重いので、飲み物というよりは食べ物に近い感じでした。

それほど甘くありません。

 

美味しいというよりは、珍しい印象⚡

 

バナナジュース
105ペソ(220円)

普通のジュースは、安心パイ💗

日本のデパ地下のジューススタンドと同じような甘さの美味しいバナナジュースでした(^^♪

 

お会計のトータルは、ひとりあたり620ペソ(1300円)なので、お値段は安いですけど・・

もっと美味しいお店は他にあるかなぁという印象をぬぐえませんでした💦

 

注文するものによって、評価が分かれるお店なのかもしれません('ω')ノ

 

マリバゴグリルから帰る際のタクシー

ホテルへ帰る際のタクシーは、マリバゴグリルの前にたくさんのタクシーが待っているので、交渉すればOK.

 

ただ、金額を吹っ掛けてくる人もいるので注意が必要です💦

 

マリバゴグリルは日本人客が多いからか、日本語ペラペラのタクシー運転手の人が多かったです👨

 

初日にマリバゴグリル前でタクシーに乗って、翌日以降の観光の足を交渉してお願いするのはかしこい使い方かもしれないな、と思います💡

 

普通に乗るタクシーの人は、日本語がしゃべれませんからね(;^_^A

プチ情報でした✋

 

 

マリバゴグリルのメニュー一覧

全てではありませんが、メニューを撮影して参りました📷

 

参考になさってください(*^^*)

スープ

 

サラダ

 

前菜

 

肉料理

 

ステーキ

 

野菜料理

 

シーフード

 

ご飯&麺類

 

セットメニュー

デザートメニュー

 

フルーツジュース

 

今度セブ旅行へ行ったら、初日の夕食に訪問して、お店の前にたむろしている日本語が堪能なタクシードライバーさんと交渉し、翌日からの観光にそなえたいです!

 

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-セブ島旅行
-

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2018 All Rights Reserved.