台湾旅行

台湾でMRTなど電車に乗るのに、悠々カードは必要ありません(*´з`)なぜなら、切符の買い方が超カンタンだから。

投稿日:

PCアドセンス




「台湾・電車」で検索するとやたら悠々カードを勧めているサイトが多いですよね。

 

少し前までならそれでも良かったかもしれないけど、いまは買わない方が良いと思います。

 

その理由は・・・・

 

悠々カードを買うデメリット

 

2016年から、悠々カードを作るときに必要である100元が返却されなくなりました。

 

以前はデポジット料金という扱いだったのが、カードの購入代金となったそうです。

 

つまり、2016年8月までは手数料20元、もしくは無料で残金とカードのデポジット100元を返金してもらえたのですが、現在はデポジット返却のシステムは無くなったため・・・

 

100元(400円)で悠々カードをお土産に買う。みたいな感じになります。

 

 

記念トレーディンカード的な?

いらないし・・・(-"-)

 

しかも、悠々カードは一人につき1枚必要なので、2人なら200元(800円)3人なら300元(1200円)が無駄になります。

 

便利だ、便利だと言われていますが、駅の券売機で買うのもすごーく便利でしたよ?

 

悠々カードを買わないことをすすめる理由

 

台湾の駅はどこも空いているから、切符を買うために並ぶこともないし、

日本語ボタンを押せばまよわず簡単に買えるからラクチンです(*^^*)

 

しかも、お財布の中の小銭をぜ~んぶ投入することができるから、いつでもお財布の中がスッキリ♪

 

レストランやお買い物先で小銭を使おうと思うと慣れない国のお金を探すのにマゴマゴして、焦ってしまったりしませんか!?

 

駅の券売機ならそんな心配もなく、せっせと全てのコインを投入するだけで機械が投入金額を計算してくれるので安心です。

 

************

 

以上が、節約家のわたしが悠々カードをおすすめしない理由です。

 

古い情報に惑わされて、「カードを返却しようとしたらできなかった!悔しい!」とならないようちゅういしてくださいね(^_-)-☆

 

台湾旅行初日のプランはこちら

4泊5日激安台湾旅行1日目のスケジュール



最後までご覧いただき有り難うございました♪


すてきなご旅行になることを祈っています^^

 



-台湾旅行
-

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.