DSC_4159

インド旅行

インドのアグラ♪フォーポイントバイシェラトンホテルの夕食について口コミします!

更新日:

PCアドセンス




3泊5日のインド旅行(#^^#)

 

3泊目のホテルは、タージマハルの見える部屋指定でフォーポイントバイシェラトンでした!

 

旅行会社の売りとして「タージマハールが見えるお部屋に宿泊」って書いてあったのに、チェックインの時にガイドが「部屋からタージマハルみたいですか?」と意味不明の質問をしてきました( ゚Д゚)

 

「タージマハルが見える部屋指定のはずですけど?」と返答したら

 

「まぁ、いっぱいだったら無理だけどね」とあり得ない台詞を残してフロントに向かっていきました!!

 

ホテル側のミスでとれなくて、申し訳なさそうに言ってくるのならまだしも、それ以前の段階で「無理かもしれない」って、いま必要な言葉???

 

けっきょく、きちんとタージマハルが見えるお部屋で用意されましたが、後味悪い💬

 

フォーポイントバイシェラトンホテルのレストランの雰囲気

気を取り直して夕食タイムです💛

 

インド旅行は毎晩夕食がホテルだったので、宿泊するホテルによって食事も変わってきます。

 

そう考えると、寝るだけの空間としてではなく、食事代も含まれているので、ツアーでホテルのグレードアップする価値が大きいと思います。

 

フォーポイントバイシェラトンホテルは豪華だし、ホテルマンもきびきびしていて、気持ちの良い雰囲気です。

 

これまでの2泊のホテルよりも日本人が多かった!

 

やっぱり、タージマハルはインドの象徴的な建物だし、インド旅行に来る人はもれなく立ち寄るからでしょう。

 

フォーポイントバイシェラトンホテルの夕食

インドも3泊目ですから、過度な期待はせずに粛々と料理を見てまわりました(;^_^A

 

使い込まれたル・クルーゼ発見!

 

ピーマンの肉詰め風なものを取ってみました。

 

フォーポイントバイシェラトンホテルのドリンク料金

昨晩ジャイプールで宿泊した、フォーチュンセレクトメトロポリタンホテルのドリンクが140円だったので、そのくらいの心づもりでいたら・・・シェラトンは高かった!

 

高いと言っても日本と同じくらいですけど(;^_^A

 

ソーダ水1本1000円でした。

 

フォーポイントバイシェラトンホテルのビュッフェのお味

あくまでも少量ずつ・・・が基本です。

 

失敗した場合、頑張っても食べられないレベルだったりするので、できるだけご迷惑が掛からないようにちょびっとずつサーブしてきました✋

 

左側は、魚のココナツミルクカレー味で、結構おいしかったです(^^♪

夫もお気に入り。

 

手前はタンドリーチキンかな?



ひさしぶりにお肉にありつけました~。

 

手前のハラペーニョは無理かな~と思ったけど、やっぱり無理だった!!

 

ビタミン摂取のために野菜らしきものをかき集めてきましたが、シェラトンの名の料理ではないです・・

 

食べられなくは、ない。かな?くらい(;^_^A

 

オーダーしていなくても、ホテルのボーイさんがナンを持ってきてくれました。

 

やっぱり、カレーを食べるのが基本スタイルだということですね。

 

デザートは、このホテルが一番美味しかったです(^^♪

 

手前のチョコレートケーキはアメリカで売っているような甘さで、ジャムがはさんでありました🍓

 

右側の生クリームらしきものは、食べてビックリ( ゚Д゚)カレーのスパイスの味です!!

 

甘さは無く、カレー屋さんでよくレジの横に置いてある米粒みたいなスパイスの味がついていました。

わかるかな?

 

奥のレモンクリームのカナッペみたいに見えるものもカレーのスパイス系の味。

 

右の紫芋のケーキみたいなものは、ビーツの甘く煮たやつで、甘さとキャベツ感のある食感と煮崩れる寸前のぐにょっとした感じが受け付けられず、残しました。

ごめんなさい💦

 

そんなこんなで、インドの最後のディナーが終了しましたーーー。

(最終日の夜に、空港で軽食を食べたのは除いてね)



最後までご覧いただき有り難うございました♪


すてきなご旅行になることを祈っています^^

 



-インド旅行
-,

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.